ヘイヘイビラロボス
イラストレーター齊藤聡のブログ
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機械にまみれて
最近シンセサイザーの音に興味を
持つようになっておりまして
シンセサイザーを特集しまくっている
新宿音楽祭という催しに
先日行ってきたワケです

色んなシンセサイザーを展示するブースや
色んなシンセサイザーに触れるブースや
色んな話を聞けるセミナーブースや
ライブパフォーマンスのブースやらと
賑やかな催しで楽しめました

そんなワケでボクの中での目玉は
モーガン・フィッシャーさんのライブで
¥500というリーズナブルな価格というコトで
オリジナル曲でのライブというよりは
機材をいじりまくってくれる感じになるのではと
予想しててそれが見事的中しました

即興で色んな機材を演奏するスタイルのライブで
鍵盤の腕前であるとか機材いじりの達者さであるとか
そういったモノがスゴいのはモチロンなのですが
ボクが一番感銘を受けたのはライブの構成でした

ライブを始めるにあたってメンバー紹介と
称して行った機材の説明があって
この機材ではどういうコトができるのかといったコトを
予め簡単な音で実演してくれたワケなのですが
ライブ中に複雑な音を奏でる中で
実演した機材の鳴らし方を要所要所で
全てやってくれるという構成で
張った伏線を回収していくその様を見て
まるで伊坂幸太郎じゃないかと思っていました

普通のライブではあまり関心がいかない
部分で感動できてよかったなぁと
こういうライブ又観たいなぁと
気分が良くなった音楽祭でした





スポンサーサイト
Copyright © ヘイヘイビラロボス. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。